HRTウインドブレイク ~未来への挑戦~

日々の仕事、資格取得への勉強、趣味の自転車、全てにおいて全力で。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれから1年


震災から今日で1年。
とても忙しい1年でしたが早いものです。

震災以降、福島県・宮城県の建築業界はとても大変なことになっています。
特に仙台市・いわき市の住宅着工棟数は昨年よりも非常に多くなっています。
私も建築に携わる一人ですが、私の会社でも大変に忙しい状態が続いています。
材料の確保が間に合わず、住宅メーカーによっては着工が1年先なんてところも出てきている状態です。


福島県に住んでいると風評被害など一切感じることはありませんが、他県ではどうなのでしょう。
県外に避難している小学生がフクシマ県民だといじめられ、結局住みやすい福島県にもどってきたなんて話を聞きました。
被災地のガレキを受け入れてくれる自治体が少ないなんて話も…。

どこかの都知事が言ってましたが、同じ日本国民が助け合わずにどうするのでしょう。
大の大人が被災地のガレキを拒むから、それを見た子供達も被災地のいじめを始めるのです。

震災直後、被災地での助け合いの心が世界中に報道され、日本は素晴らしい国だと多くの人々を感心させたと思います。
他の国で震災が起これば、略奪や暴動が起こりかねないと。
それが今ではガレキを拒んだり花火を拒んだり橋脚を拒んだり。
他国よりも強い助け合いの心を持つ日本人が、福島県産であるだけで嫌がるのはおかしな事だと思います。

震災で学ぶべき教訓は津波対策や物資流通だけではありません。
他国で真似の出来ない「日本人の長所」を見直すいい機会だと思います。

「美しい福島」
わたしたちのふくしまを取り戻そう!
Forever 3.11

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://f1skynaoki.blog118.fc2.com/tb.php/299-cf4beed0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カウンターーーーーー!

  (((\( ̄一 ̄)/)))

プロフィール

HRT-Naoki

名前:HRT-Naoki
自転車・F1・クルマ・バス・新幹線
かっこいい乗り物が大好き。
次の週末、晴れるといいな。

◆本拠地◆
福島県二本松市
宮城県仙台市
◆仕事◆
建築系
◆資格◆
二級建築士
測量士
宅地建物取引士(未登録)
土地家屋調査士(未登録)
◆愛車◆
GIANT DEFY
レガシィツーリングワゴン

最近の日記
月別の日記

カテゴリー別の日記
コメント
リンク
ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。