HRTウインドブレイク ~未来への挑戦~

日々の仕事、資格取得への勉強、趣味の自転車、全てにおいて全力で。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛知の歩行者

2010年8月2日(月)
愛知県西尾市、お昼の気温は37度。
休憩だって車になんか乗ってられず、ピッカピカの西尾市役所で涼虫。


ふと気付いたことがあった。
それは信号の無い横断歩道。
歩行者が渡ろうとすると、すぐに車が止まってくれるのだ。
なかには急ブレーキで止まる車まで。

いや、車が“止まってくれる”のではなく、歩行者が止まらずに渡り始めるので、車が“止まらざるをえない”のだろうか。
そんなこと考えながら、駅前の横断歩道をしばらく眺めていたのだった。


上司に聞いてみると、愛知では横断歩道に人が居たら止まるのが当然なのだそうだ。
確かに「止まらなければいけない」と全国的に決まっているはずだが、福島で守っている人は少ない。

でもそれは、福島の歩行者は我が身を守る意識が強いからなのだと上司は言う。
自分より先に車を通し、身に降りかかる危険を取り除いてから渡り始める。そんな人が多いのだと。

愛知を含め関西地方は「人は車より強い」「もし轢かれたら車が悪い」という考えの人が多いらしい。
その影響か、人と車の接触事故が多いと。
しかし、そういうところであるがゆえに、市街地でスピードを出す車はまずいない。

東日本と西日本、同じ車社会でも運転意識にだいぶ違いがあるようです。
いいところは見習わないと。



本日のメニュー:カレーハンバーグ定食

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://f1skynaoki.blog118.fc2.com/tb.php/205-b40481c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カウンターーーーーー!

  (((\( ̄一 ̄)/)))

プロフィール

HRT-Naoki

名前:HRT-Naoki
自転車・F1・クルマ・バス・新幹線
かっこいい乗り物が大好き。
次の週末、晴れるといいな。

◆本拠地◆
福島県二本松市
宮城県仙台市
◆仕事◆
建築系
◆資格◆
二級建築士
測量士
宅地建物取引士(未登録)
土地家屋調査士(未登録)
◆愛車◆
GIANT DEFY
レガシィツーリングワゴン

最近の日記
月別の日記

カテゴリー別の日記
コメント
リンク
ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。