HRTウインドブレイク ~未来への挑戦~

日々の仕事、資格取得への勉強、趣味の自転車、全てにおいて全力で。

御霊櫃、運命の?

朝から強い日差しが差し込んでいます。
梅雨の合間の晴れ間、布団は干しちゃいけないらしい。
よし、今日は自転車で御霊櫃峠に登ってみよう。

午前10時過ぎ、いつもながら遅い出発。
普段は郡山まで国道4号で南下しますが、こんなに暑い日は阿武隈川沿いの県道73号へ。
日陰が多くて走りやすそうなので。
サイクリング<2009年7月20日>
でも走ってみると意外と日向でも風は涼しい。

本宮市内、安達太良山に目を向けると、どんよりした雲が乗っています。
サイクリング<2009年7月20日>
そういえば今日は父が安達太良登山に行くって言ってたっけ。
そんなこと考えながら。

そうだ、パンク修理のパッチが無いんだった。
ちょっくら4号沿いのダイユー8へ寄り道。
Sサイズのが欲しかったんですが、Mサイズしか売ってない。
仕方なくSサイズ~Lサイズのパッチやゴムのりとか入っているセットを買いました。

前にkojiさんから教えていただいた県道296号→29号から御霊櫃へと向かいます。
サイクリング<2009年7月20日>
凄い雲 (^^;)

その後、御霊櫃峠入り口に到着。
ちょっと休憩してから上り始めます。
薄い雲が出ていて太陽が出たり隠れたり。
暑すぎず汗も噴き出さず、坂を上るにはちょうどいい天気で。
サイクリング<2009年7月20日>サイクリング<2009年7月20日>
途中からの景色。
ビッグアイが見えます!
確か前に来たときは霧が出てて見えなかったんだよな。

そして一番上に到着!
サイクリング<2009年7月20日>
ジャジャーーン!
実は、今までスタンドを付けていましたが、訳あって外したのです。
しばらく休憩。

そこには先着のローディさんがいました。
休憩しながらその方と話をしていると…。
あれ、dietshuさんのお知り合いの方だったのですか!!
dietshuさんとは昨年の10月頃に御霊櫃でお会いして、それ以来2,3度みちのく道ですれ違っているのだそうです。
写真撮らせてもらえばよかったな…。

頂上に上るとパノラマな景色。
サイクリング<2009年7月20日>
磐梯山はどれだろう。
道行く人に聞いてみると、写真中央奥に2つ見えるうちの左側だそうです。
雲が広がる天気ですがハッキリクッキリ見えています。
サイクリング<2009年7月20日>
そして左に90°目を移すと三角形のきれいな猪苗代湖がこれまたハッキリ見えていました。
宝石箱や~~♪

さて戻ろう。
がんばって登ってきた道をキュイーーンって下り。速いわ~。

やっぱり田舎道はいいですね。
サイクリング<2009年7月20日>
キレイなマリーゴールドと、赤いのなんていったっけ忘れた。
カメラ持ってきてよかったな~って思う瞬間です。
ちなみに同年代の友達や会社の同僚に「あの花キレイだね」って言うと「そ~ぉ?」とか「よくわからない」って答えが返ってきます。
あぁ、この素晴らしさがわからんのかねぇ~。

さて、このまま来た道を帰ろうと思ったのですが、走行距離が100キロにならなさそうなので、
御霊櫃峠を下ってきた道をそのまま東、市街地方面へ。

サイクリング<2009年7月20日>
あなた、いつからそこに?

そのまままっすぐ走っていると、希望が丘からうねめ通りに出られるんですね。
知らなかった。
うねめ通りも突っ切れば逢瀬川の所からみちのく道に出られる!
ゴーゴー!

市街地を突っ切り、新幹線をくぐって川沿いへ。
向こうからやってくるローディさん…
あ!
dietshuさんだ!
いや~お久しぶりです。
今日は滝根の鍾乳洞を越えてハンググライダーの名所の所まで行ってきたみたいで。
あっちのほうもだいぶ凄い坂ですよね!
dietshuさん、今日はマドンさんに会われて、マドンさんはkojiさんに会われたとの事。
って事は、今日あの時のメンバーがどこかで繋がったのですね!
運命って凄いんだな~って感じながら記念写真を撮ってお別れ。
サイクリング<2009年7月20日>
ラウンドワンの後ろにビッグアイがチラリ。
また会いましょう!

そしていつものビッグアイと逢瀬川。
サイクリング<2009年7月20日>
雲がなんとも。

みちのく道を駆け抜けて。
サイクリング<2009年7月20日>
安達太良山にはまだ厚い雲が乗っているようです。

帰り道、大玉村の国道4号沿い、「屯ちん」に寄りました。
午後4時半、遅めのお昼ご飯です。
サイクリング<2009年7月20日>
醤油豚骨ラーメン(中)650円。
おいしかった ヽ(^-^*)ノ

今日はサイクリングの楽しさを改めて実感した1日になりました。
めでたしめでたし。

走行距離:99.2km (あ、100キロいってない…。
最高速度:50.4km/h
平均速度:22.7km/h


この記事に対するコメント


Hiroさんお疲れ様です
昨日はお久しぶりでした。あそこですれ違ったいうことはあと1分遅れただけでもお会いできなかったはずです。そう思うとホントに「運命的」。
また愛好会をkoji会長に招集してもらいましょう。

御霊櫃であった人はこの人でしょうかね↓
http://blogs.yahoo.co.jp/dietshu214/31328567.html
【2009/07/21 05:33】 URL | dietshu #- [ 編集]


“Hiroさん”御霊櫃は当たりでしたね。雲は多かったようですが、猪苗代までクッキリ見えたのですね。時間と供に次第に怪しげな雲行きとなってきたんですが、雨にならずに良かったです。
ところで最後から2枚目の安達太良、同じ角度から昨日見て行きました。“Hiroさん”は鬼生田橋を渡ったの?それともみちのく自転車道終点から小和滝橋を渡らないで信号機を真っ直ぐ突っ切ったの?4号線にはどっから出たの?人のコースって何だか気になって・・・。ハハハ
みちのく自転車道でめぐり逢った仲間の、これまた不思議な巡り合わせの一日でしたね。
【2009/07/21 06:21】 URL | koji #- [ 編集]

dietshuさんへ
ん~と、その方ではなかったです。
会った方の話ですと、おそらくdietshuさんのブログの昨年10月27日のどちらかの方かと。
会った時は赤いロードバイクに白のシューズ。写真とは違う格好ですが。

自転車の1分は結構進みますから、あの場所で会えたのは本当に奇跡ですね。
どこかで見えない力が働いていたのでしょうか。
また愛好会で走れる時が楽しみです。
【2009/07/22 00:12】 URL | HRT(Hiro) #- [ 編集]

kojiさんへ
時間帯がよかったのか、猪苗代湖は少しキラキラと輝いていました。
そして見渡す方向でいろんな雲がある1日で。
安達太良の写真、kojiさんも同じ道を通ったんですか!
私が通ったルートは、みちのく道終点から小和滝橋を渡り県道73号を北上。
鬼生田橋を渡りまっすぐ、旧国道を突っ切って磐越道近くの信号(北俣交差点?)から国道4号に出ました。
他の人のコースって気になりますよね。
私もkojiさんのブログと地図サイトを見ながら、ここの道か~なんて見てたり(^^*)
図ってもなかなか出来ない偶然の巡り合わせでしたね。
【2009/07/22 00:38】 URL | HRT(Hiro) #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://f1skynaoki.blog118.fc2.com/tb.php/125-22d747fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カウンターーーーーー!

  (((\( ̄一 ̄)/)))

プロフィール

HRT-Naoki

名前:HRT-Naoki
自転車・F1・クルマ・バス・新幹線
かっこいい乗り物が大好き。
次の週末、晴れるといいな。

◆本拠地◆
福島県二本松市
宮城県仙台市
◆仕事◆
建築系
◆資格◆
二級建築士
測量士
宅地建物取引士
土地家屋調査士(未登録)
くるまマイスター検定3級
◆愛車◆
GIANT DEFY
スバル レヴォーグ(D型)

最近の日記
月別の日記

カテゴリー別の日記
コメント
リンク
ブログ内検索

ブロとも申請フォーム