HRTウインドブレイク ~未来への挑戦~

日々の仕事、資格取得への勉強、趣味の自転車、全てにおいて全力で。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レガシィを見に

2012年8月12日(日)
今日は先週に引き続きスバルのお店へ。
デジカメ持って行きました。

お目当ての“レガシィツーリングワゴン”試乗車。
レガシィ
2.5リッター水平対向エンジン。マニュアルモード付きCVT+AWD(フルタイム4WD)。通称:D型レガシィ
5人乗りのステーションワゴンですが、車体サイズはミニバン並み。3ナンバー車です。

レガシィ
前席はもちろん、後席も広々でリクライニングが付いています。
後席を倒せば自転車も余裕で乗せられます。
別売りの自転車用室内アタッチメントがオプションであったのですが、値段が高いので見積りでは保留。

レガシィ
フロントアンダー・サイドステップがエアロっぽくなってますが、これ標準装備。ヘッドライトウォッシャーも標準。
HIDプロジェクターヘッドライトも標準です。

レガシィ
後ろもバランスが取れているデザイン。

ということで、レガシィを購入することに決めました。
なんとなく販売店へ見に行ってから1週間で成約というスピード婚(違っ)ですが (^^;)

私の場合、昔からそうなのですが、好きなものに憧れすぎるとそのうち飽きてしまうんです。
携帯を買うときもそうでした。
欲しい携帯のパンフレットをもらったりお店で実機を試したり、そうしてるうちに飽きてしまって違う携帯を買う。
そして“なんで違う携帯を買ったのか”と後悔するんです。

クルマは高い買い物。後悔してしまっては困ります。
今まで乗っていた車が壊れてしまったので早めにクルマが必要というのも理由のひとつですが。

レガシィ
なにはともあれ、しばらく共に暮らす相棒なので大事にしてあげようとおもいます。
ちなみに私のクルマはサテンホワイトパール、内装は本革シート(オフブラック)。
グレードは2.5iアイサイト。今月中には納車できるみたいです。

楽しみ v(^^*)

スポンサーサイト

道路が冠水…

2012年8月11日(土)
私はお盆休み初日。

郡山市内
ゲリラ豪雨並の雨が降って水溜まりの郡山市内。
県道355号(旧国道)と国道288号(三春街道)の交差点付近。
床下浸水してそうです。

お盆中は天気がよくないみたい。
5連休の私は何回自転車に乗れるでしょうか。

クルマをどうするか

2012年8月5日(日)
暑くて目が覚めた日曜日の午前10時。
最近尋常じゃないくらいの暑い日が続きますね。
外仕事なので1週間だいぶ疲れてしまって、昨日は早めに切り上げて帰宅しました。

体調があまり優れないので自転車は休止。
そしてクルマの体調も優れないので入院、させたのですが。
マフラー破損で修理不可との判断。平成10年式カローラワゴン、そろそろガタがきているようです。

「マニュアル車で自転車が積めるクルマ」
それにこだわって6年前に購入した初めての愛車でしたが、新品部品取り寄せに15万円かかるみたいです。

ということで、修理すべきか新しいクルマを買うべきか、とても悩んでいるのです。


今日はディーラーに行ってきました。
まずは日産プリンス。

憧れだった「スカイラインクーペ」。
試乗車があるようなクルマではないので、カタログをもらって見積もりを出してもらって。
ただ、値段がすごい。さすがに手が届きません。

「リーフ」の試乗車があったので運転させてもらいました。
リーフ

リーフ
電気自動車なのに普通車のような加速。そして走りの静かさ。驚きです。
タイヤが路面を転がる音しかしません。
ただ、こちらも値段がすごい。


場所を変えて、今度はスバル。
先日のがっちりマンデーで見て以来、少し興味があります。

インプレッサ
すぐに試乗させていただきました。
まずは「インプレッサ アイサイト」。
ワゴンタイプがよかったのですが、セダンしかなく。ただ、運転席まわりの内装は同じだそうです。
アイドリングストップ。初体験しました。ブレーキを踏んで静止すると勝手にエンジンが止まるんですね。
エアコンは少し弱くなりましたが、エンジン以外の装備は止まらないそうです。
そしてブレーキから少しでも足を離すと「ブオォーン」とエンジンがかかります。

レガシィDIT
次の試乗は「レガシィ DIT」。2.0リッターのターボ車です。
このクルマがすごい。加速が素晴らしいんです。
大きい声では言えませんが、思いっきりアクセルを踏み込むと一気に軽々と120キロ突破します。
加速でシートにグッと押さえつけられる感じ。営業マンの話だと、180キロ余裕だそうです。
静止状態から時速100キロまで5秒かからないくらい。異次元です。

レガシィアイサイト
そして最後は「レガシィ アイサイト」。2.5リッターのNA車。
アイサイトの「ぶつからない」体験は出来ませんでしたが、一定の速度で前走車を追走する「クルーズコントロール」を試しました。
走行中にハンドルのボタンを押すだけで、クルマが勝手に設定スピードまで加速して追従するんです。ドライバーはアクセルを踏む必要がありません。
そして前走車がスピードを落とすと、自動で減速するのです。
ここまできたか、日本のクルマ。感激してしまいました。

とても気に入ったので見積りを頼みました。
スカイラインに比べたらエンジンパワーは劣りますが、値段もよく、魅力的なクルマです。
レガシィに決めちゃおうかな。
口コミはどうか、ほかのクルマはどうか。張り切って検討中です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
写真写り悪くてすみません。
今度行くときはデジカメ持って行きます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カウンターーーーーー!

  (((\( ̄一 ̄)/)))

プロフィール

HRT-Naoki

名前:HRT-Naoki
自転車・F1・クルマ・バス・新幹線
かっこいい乗り物が大好き。
次の週末、晴れるといいな。

◆本拠地◆
福島県二本松市
宮城県仙台市
◆仕事◆
建築系
◆資格◆
二級建築士
測量士
宅地建物取引士(未登録)
土地家屋調査士(未登録)
◆愛車◆
GIANT DEFY
レガシィツーリングワゴン

最近の日記
月別の日記

カテゴリー別の日記
コメント
リンク
ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。