HRTウインドブレイク ~未来への挑戦~

日々の仕事、資格取得への勉強、趣味の自転車、全てにおいて全力で。

発見!!

2012年3月30日(金)
午後11時。
本日の仕事を終わらせて帰路に着く。
ガソリンが空なので24時間営業のセルフスタンド経由。

本宮市内、高速道路西側の県道を走っていると、おもしろいもの発見。

青色LED
五百川にかかる橋を渡ったところ。歩車道間のポールに青色LED。こんなの見たの初めて。
クルマをよせてハザードつけて撮影。
点滅ではなく点灯です。綺麗ですね。
今後の主流になっていくのでしょうか。

撮影を終えて後方を確認し走り出す。
後方にライトの光が縦に2つ。
自転車かな? こんな時間に・・・。

待てよ。こんな時間にこの場所を自転車で、それもライト2つ付けている。これは間違いなく「あの方」じゃないか!?

「あの方」は工業団地へと入っていく。
クルマをスピンターンさせてストーカー行為(笑)
反射材付きの服装にヘルメット点滅灯。完全武装のただ者ではない「あの方」。
追い越してクルマを停め「すいませ~~~ん!」

やはり「あの方」kojiさん発見です。
お久しぶりですね。二本松サイクリング大会ぶりです。
娘様の通学用自転車でナイトラン22キロコースとの事。
今日はだいぶ暖かいですよね。

明日は曇りのち雨の予報。午前中みちのく道へ漕ぎ出されるとのことで。雨が降りませんように。
私は残念ながら資格取得に向けて勉強せねばならぬのでご一緒できませぬ。
また機会があればどこまででもご一緒させてください!


さて、中華そばでも食べて帰ろ。

新☆菅田橋

菅田橋

菅田橋
菅田橋が通れるようになっているじゃないですか!
ってことで通りすがりの私は意味もなく渡ってみる。

「平成24年1月竣工」なんですね~。

会津縦貫北道路

会津縦貫北道路塩川IC
2012年3月23日(金)
喜多方から会津若松へと続く高規格道路「会津縦貫北道路」
喜多方ICを起点に塩川IC・湯川北ICに渡り約7キロが開通していました。
会津若松から喜多方まで国道121号を走ると意外と時間がかかるんですよね。
こういう道路ができるとスイスイ走れるの助かります。

ちなみに自転車は進入禁止です。

磐梯山

磐梯山
2012年3月23日(金)
まだまだスキーシーズン。猪苗代は雪景色。
今日は会津方面へ仕事。

午後から雪の予報。早く仕事を終わらせて帰らねば。

あれから1年


震災から今日で1年。
とても忙しい1年でしたが早いものです。

震災以降、福島県・宮城県の建築業界はとても大変なことになっています。
特に仙台市・いわき市の住宅着工棟数は昨年よりも非常に多くなっています。
私も建築に携わる一人ですが、私の会社でも大変に忙しい状態が続いています。
材料の確保が間に合わず、住宅メーカーによっては着工が1年先なんてところも出てきている状態です。


福島県に住んでいると風評被害など一切感じることはありませんが、他県ではどうなのでしょう。
県外に避難している小学生がフクシマ県民だといじめられ、結局住みやすい福島県にもどってきたなんて話を聞きました。
被災地のガレキを受け入れてくれる自治体が少ないなんて話も…。

どこかの都知事が言ってましたが、同じ日本国民が助け合わずにどうするのでしょう。
大の大人が被災地のガレキを拒むから、それを見た子供達も被災地のいじめを始めるのです。

震災直後、被災地での助け合いの心が世界中に報道され、日本は素晴らしい国だと多くの人々を感心させたと思います。
他の国で震災が起これば、略奪や暴動が起こりかねないと。
それが今ではガレキを拒んだり花火を拒んだり橋脚を拒んだり。
他国よりも強い助け合いの心を持つ日本人が、福島県産であるだけで嫌がるのはおかしな事だと思います。

震災で学ぶべき教訓は津波対策や物資流通だけではありません。
他国で真似の出来ない「日本人の長所」を見直すいい機会だと思います。

「美しい福島」
わたしたちのふくしまを取り戻そう!
Forever 3.11

カウンターーーーーー!

  (((\( ̄一 ̄)/)))

プロフィール

HRT-Naoki

名前:HRT-Naoki
自転車・F1・クルマ・バス・新幹線
かっこいい乗り物が大好き。
次の週末、晴れるといいな。

◆本拠地◆
福島県二本松市
宮城県仙台市
◆仕事◆
建築系
◆資格◆
二級建築士
測量士
宅地建物取引士
土地家屋調査士(未登録)
くるまマイスター検定3級
◆愛車◆
GIANT DEFY
スバル レヴォーグ(D型)

最近の日記
月別の日記

カテゴリー別の日記
コメント
リンク
ブログ内検索

ブロとも申請フォーム