HRTウインドブレイク ~未来への挑戦~

日々の仕事、資格取得への勉強、趣味の自転車、全てにおいて全力で。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

磐梯山を一周

2009年11月23日(月) 晴れ
サイクリング<2009年11月23日>
安達太良山には雲が乗っていますが、県内3地方とも晴れの予報。
ということで今日は道の駅第4弾、ばんだい喜多の郷裏磐梯
雪が降らないうちに会津ラウンド終わらせないとね。

朝8時半、家を出発。
サイクリング<2009年11月23日>
近くのイチョウの木、黄色くなりきらないうちに散っていました。
黄色に染まったイチョウ楽しみにしてたのにな。

国道4号を南下して県道8号(会津街道)を通り国道49号へ。
サイクリング<2009年11月23日>
すっかり冬の景色となった郡山市熱海町、気温は8度。
坂を上っているとポカポカ暖かいです。

猪苗代町に入ると天気は一転、曇り空に変わりました。
サイクリング<2009年11月23日>
防雪柵も立てられてすっかり冬の景色。

野口英世記念館の先から右へ進路を変えて県道7号を目指します。
サイクリング<2009年11月23日>
磐梯山に向かって。
残念ながら頂上が見えない。確か“西会津ラウンド”の時もこんな感じ。あ~ぁ。

猪苗代から喜多方へ向かう県道7号、この道沿いに道の駅ばんだいがあります。
サイクリング<2009年11月23日>
だんだん晴れてきた! 猪苗代町内は平坦な道が続きます。

あと2キロ。
サイクリング<2009年11月23日>
すぐ先に目を引く真っ赤な橋。
サイクリング<2009年11月23日>
大谷川に架かる不動橋。最近塗り替えられたばかりなのでしょうか。

到着!
サイクリング<2009年11月23日>
“徳一の里きらり”道の駅ばんだい
今年の8月16日にオープンしたばかりのキレイな道の駅です。
休日だけあって駐車場は車でいっぱい。
試食販売もやっていてとても賑わっていました。

サイクリング<2009年11月23日>
トイレ前のきれいなスペース。

次の目的地は喜多方市の喜多の郷。
喜多方へ下り坂の県道7号から国道121号へ移り北上。
途中の お菓子の蔵「太郎庵」ちょっと寄り道。
サイクリング<2009年11月23日>
「きてくたされ」や「会津の天神さま」で有名なお菓子やさんです。
オススメなのは「半熟すふれ(チーズ)」
サイクリング<2009年11月23日>
口に入れるととけちゃうようなふんわりとした感じ。
めちゃくちゃおいしいですよ!

そこから北上。
なんだか途中でこの道であってるのだろうかと不安になったので止まろうと思い減速。
と、なぜか歩道の縁石に突っ込みそうになって急停止!!
なんだ今の!?
        ・・・・・・げっ、フロントがパンクしてる。
歩道に自転車を乗っけてパンク修理。

予定してた通過時間よりだいぶ遅れています。
折り返し地点がまだなのに既に午後1時半。

再び走り出し、あと2キロ。
サイクリング<2009年11月23日>
ここからはゆるやかな上り坂です。
と、パラパラと雨が降り出しました。 あれ、今日は晴れのはずじゃ…。
道の駅に近づくにつれてどんどん本降りに。

本日2つめに到着!
サイクリング<2009年11月23日>
“ふれあいパーク喜多の郷”道の駅喜多の郷
道路は完全にウェット。雨どいからビタビタと落ちる雨水。
時間も無いのと雨も降ってるということで、ここではトイレ休憩だけとさせていただきます。
また今度ゆっくりくるからね~、んじゃ!

そういえば喜多方にもサイクリングロードがあったんですね。
サイクリング<2009年11月23日>
どうやら道の駅喜多の郷のすぐそばから始まっているようです。
こちらも次の機会にしたいと思います。

30分もすると雨は上がり、徐々に太陽が顔を出し始めました。
国道121号から国道459号へ移り東へ、次の目的地は道の駅裏磐梯。
サイクリング<2009年11月23日>
ここから先は険しい道となることでしょう。
進行方向には雲がかかっていてどれほど上ることになるのかさっぱり想像がつきません。

ほらほらきました。
サイクリング<2009年11月23日>
だんだんと山の景色へと変わります。
サイクリング<2009年11月23日>
ザーーーッと横を流れる川の音。
国道のわりに車通りが少なくてちょっと寂しい。
そんな中にも集落がポツポツとあって。

上っているうちにまた雨が降り出しました。
この道はとても長い上り坂が続きます。
あのカーブの先から下り坂だろうか、あの上りきったところが下り坂だろうか。
なんど裏切られたかわかりません。

大きくカーブを繰り返して方位の感覚がさっぱりわからない。
ところどころで山が開けて遠くまで見えそうな場所があるのですが、今日は霧で何も見えません。
サイクリング<2009年11月23日>
9%の上り坂。看板が出ているということは、この道で一番の傾斜なのでしょう。
ではこの坂を上りきったところが頂点か。
しかしそれも裏切られるのでした。
傾斜が緩やかになったと思ったらすぐにまた9%の看板が出てきて。
サイクリング<2009年11月23日>
挙句の果てには登坂車線まで出現。
あの建物はなんだろう・・・。

この道は取上峠というらしい。
もう10キロ以上も上り坂が続いているでしょうか、やっとのことであと2キロの看板。
サイクリング<2009年11月23日>
しかしまだ上りは続きます。

凄い霧。視界は100メートルといったところでしょうか。
サイクリング<2009年11月23日>
って雪がある!!
なんだか少し肌寒くなってきたとおもった (^^;)
この辺で長く続いた上り坂は終わり、下りへと変わりました。

午後3時54分到着。
サイクリング<2009年11月23日>
“裏磐梯ビューパーク”道の駅裏磐梯
サイクリング<2009年11月23日>
ガランとした駐車場に入ると「蛍の光」が流れていました。
今日の営業時間は午後4時までのようです。
建物の裏側はとても素晴らしい景色になっているみたいですが、今日は霧で全く見えません。

飲み物を補給して走り出す。
午後4時を過ぎたらあとは日没まですぐ。
サイクリング<2009年11月23日>
桧原湖沿いの道に出てスピードアップ。
本日最大の悲劇が待ち受けているとも知らずに。


雨はまだなお降り続き、辺りは暗くなり始める
左にカーブしながら小さな橋。
段差!!
気付いたときには既に遅く、強い衝撃と共に一瞬にしてタイヤの空気が抜け去ってしまったのです。
前と後ろ両方とも。

パンク修理するにも雨が降っていて辺りは暗い。
雨をしのげる場所も明るい街灯も無い。
携帯は圏外。

歩くしかない。
セブンイレブン辺りまで行くことを覚悟して静かな桧原湖沿いを歩き出す。

しばらく歩くと、見えてきたのは磐梯高原ホテル。
そうだ、場所を貸してもらおう。
フロントの方にお願いすると快くオッケイしてくださいました。
入口の端でパンク修理。
流れ作業みたいな感じで前輪・後輪同時進行。こんなの初めてだ。

程なく直し終えてホテルの方に感謝を告げ再び走り出す。
雨は止んだが路面はウェット。
猪苗代目指して走る下り坂の暗い暗い国道はとても怖い。
途中で止まるのは嫌なので、疲れないように少し力を抑えて、それでも急ぎ足で暗闇を駆け抜けます。

ここで思ったことがひとつ。
道路の両脇にある反射板、進行方向に対して左側が白色、右側がオレンジのやつ。
あれにだいぶ助けられました。
こちらのイラストをご覧ください。雨の日の夜の自転車の視界です。
サイクリング<2009年11月23日>
私はこの先が右にカーブしているものだと思い、右に行こうと思ったのです。
しかしすぐに左の急カーブだと気付き方向転換。あわやクラッシュするところでした。
前方に見える2つの反射板がオレンジだったんですね。見えづらかった。

そんなこんなで猪苗代へ抜けて。
そこからは徐々に路面も乾いてきて、安心して走れました。
国道49号から県道8号、国道4号と抜けて午後8時半帰宅。

道の駅、残り9駅!

走行距離:171.0km
平均速度:22.4km/h


自転車メモ
パンク補修跡(F):5箇所
パンク補修跡(R):1箇所


スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

会津の南は南会津

2009年11月8日(日)
今日は道の駅めぐり第3ラウンド、羽鳥湖高原・たじま・しもごうへ行く予定。
国道118号で須賀川から下郷へ抜け、帰りは下郷から国道289号(甲子道路)で戻るルートです。

午前6時、明るくなったころ家を出発。
まずは国道4号を南下して本宮市内から県道8号→県道296号で国道49号へ。
サイクリング<2009年11月8日>
国道49号は休日の早朝だけあって車が少ないです。
その後すぐに西へ進路を移し、逢瀬公園を目指します。

紅葉に染まる逢瀬公園。
サイクリング<2009年11月8日>
遠くから見ても綺麗でした。

逢瀬公園横の県道29号をそのまま南下。
ある程度走ると郡山市から須賀川市へ突入です。

ちょうどローレルバレイCCの辺りか、まっすぐ続く直線道路の前方から赤い車が!
フェラーリだ!!
ブオォーーーン!!
カメラ構える暇も無かった (^^;)
車種なんだったろうな。360に見えた。
サイクリング<2009年11月8日>
↑この場所でした。(フェラーリが通り過ぎた後の道路を寂しげに撮ってみた)

サイクリング<2009年11月8日>
国道118号に到着。
突き当たりに須賀川市歴史民族資料館(前方の白い建物)がある丁字路です。
交差点を西へ、山のほうへと向かいます。

この先は鳳坂峠と呼ばれる峠道。
サイクリング<2009年11月8日>サイクリング<2009年11月8日>
車でも通ったこと無い道、上り勾配12%ってどんな坂なんだろう…。

げっ。高低差400メートル以上あるのか。
サイクリング<2009年11月8日>
バイクの方がいっぱい上がっていきますが、自転車は見かけない。

サイクリング<2009年11月8日>
どんどん山へ、どんどん上り坂へ。
風に揺らされてパラパラ落ちる落ち葉が太陽の光に照らされて、とても綺麗に輝いているのでした。

サイクリング<2009年11月8日>
キター、12%。
壁のように立ちはだかる坂、これは車だって絶対キツいはず!
家で地図見てから出てきたけど、国道だし勾配緩いだろうって舐めてました。

上るしかない。
時速7キロくらいでトロトロトロトロ…。
サイクリング<2009年11月8日>
ヘアピンカーブ、この写真まっすぐ立って撮ったのですよ。
曲がってるように見えるけど。
とんでもない坂です。

サイクリング<2009年11月8日>
チャラチャラーン!『工具(スパナ)を手に入れた』
落とした方ごめんなさい。確かにいただきました。

よしもう少し、もう少しだ!
サイクリング<2009年11月8日>
見える、見えるぞ~~!!

到着~♪
サイクリング<2009年11月8日>
ボンネットを開いてエンジン冷ましている方がいました。
「自転車で大変ね~頑張れ~」
「ありがとう♪」
観光バスなんかもエンジンを荒げて上っていました。
車にとってもきつそうですね。

そこからは下り坂、キューーーン!
進行方向左手には羽鳥湖が。
サイクリング<2009年11月8日>
あれ、干上がってる!?
なんか想像してたのとだいぶかけ離れてる…。

羽鳥ダムを越えてどんどん下っていくと、とても綺麗な景色が広がっていました。
サイクリング<2009年11月8日>サイクリング<2009年11月8日>
両手に広がる山々が紅葉真っ盛り。
この道通ってきてよかった~ v(^-^*)
サイクリング<2009年11月8日>
↑ベストショット☆

少し走ると下郷村へ突入です。
サイクリング<2009年11月8日>
いきなりの大きな山とトンネル。

そのまままっすぐ走ると国道118号は121号とぶつかります。
合流地点手前の大川にかかる橋より。
サイクリング<2009年11月8日>
すごい崖。1回通り過ぎたのをUターンして撮影しました。
高いな~~。

そうそう、この近くにある会津線の「湯野上温泉駅」。
kojiさんのブログで見たのですが、茅葺屋根で立派な建物だったんですね。
せっかくだから寄っていけばよかった…。

そのまま国道121号を南下。さすがに疲れてきたな。
サイクリング<2009年11月8日>
あちゃー。橋の工事で国道が通行止め。迂回だそうです。
国道121号のロックシェッド、ちょっと楽しみだったのに。
ってか看板の下の「ガードくん」笑える (^^)

南会津町へ。
サイクリング<2009年11月8日>
アップダウンはそれほど多くない迂回路です。

そこから南会津町の街中を抜けて、道の駅たじまへ向かいます。
それがキツイのなんのって。
南会津の町から道の駅まで約14キロあるのですが、これがまたずっと緩やかに上ってるんです。
峠を越えて100キロ以上走ったカラダには大変きつい坂でした。
果たしてこんなんで帰り道は大丈夫だろうかと不安になりながら。

よし、もうすぐだ。
サイクリング<2009年11月8日>
道の駅に近づくにつれて辺りは閑散としてきます。

到着~♪
サイクリング<2009年11月8日>
“会津西街道たじま”道の駅たじま。
上り坂の途中、紅葉の山を背負う薄緑の屋根。

オススメの山ぶどうソフト・アスパラソフトより
サイクリング<2009年11月8日>
アスパラソフトを購入、300円。
粉末のアスパラガスが入っているらしく、少し粉っぽいような食感です。

宇都宮方面から続々とバスが入ってくる道の駅たじま。
13時30分、国道121号を引き返します。
サイクリング<2009年11月8日>
今まで緩やかに上った分、帰りは下り坂。
スイスイ走りながらギアチェンジ!     ・・・ガチャン!!

あ、チェーン外れた・・・。
こんな時 拾ったスパナが 役に立つ♪

外れたチェーンを戻して再びスイスイ。

そうそう、往路の途中で一段と目立っていたお店があったんです。
帰り道、ちょっとこの辺でお昼にしよう。
サイクリング<2009年11月8日>
新規オープンらしい、『丸八亭』

頼んだのは辛口カレーライス。
サイクリング<2009年11月8日>
なんでカレーかって? だって食べたかったんだもん。
ちょっと辛めでおいしく頂きました。
ごちそうさまでした。

次は道の駅しもごうを目指して甲子道路へ向かいます。
国道121号を北上し、下郷町役場近くから国道289号へ。
ここからはずっとずっと上り坂。
西にだいぶ傾いてきて横から照りつける太陽。暑くなってきた。

サイクリング<2009年11月8日>
あと2キロ!
あれ、なぜ太陽が前に!? 東に向かっているはずじゃ・・・。
険しい山を避けて大きくカーブするこの道路は方位の感覚がおかしくなります。

大きくカーブする道路の先にちらりと見える道の駅。
サイクリング<2009年11月8日>
登坂車線の続く道、なんだか途中、国道115号土湯バイパスに似た景色がありました。
傾斜は土湯バイパスくらいか、もしくはこっちのほうが僅かに緩やかかもしれません。

到着だ~。
サイクリング<2009年11月8日>
“しもごう Ematto(エマット)”道の駅しもごう。
のどがカラカラ。バナナオレ飲んでアクエリアス買って、ちょっと休んで。

出発!
道の駅を過ぎるとちょっと狭いカーブ。
あれ、この先峠道かな?

そんなことありませんでした。
サイクリング<2009年11月8日>
この道路の側溝、片面が斜めになっています。
小動物が側溝に落ちても自力で脱出できるようになっているんですね。
話には聞いたことありましたが、実際にこれを見たのは初めてでした。

そして甲子道路一番の名所(?)4.345km続く甲子トンネルです。
サイクリング<2009年11月8日>
ちょっと遠目から撮ってみる。
トンネルの中はとても明るくて、サングラスのままでも十分に走る事ができました。
ただ、歩道が無いので車道脇を走ることに。
でも白河方面に向かって若干下っているのと、車道が広め&車がそれほど多くないので自転車もスイスイ。

しかし長い、長い。こいでもこいでも出口が見えない。
だんだん疲れてきた、といっても休憩できる場所も無いしね。

なんとか脱出したトンネルの先の一般車両駐車禁止ゾーンで山&谷の景色を独り占め。
でもこの辺の紅葉はもう終わったみたいでした。

もう少し降りてきたところから。
サイクリング<2009年11月8日>
下の世界は霧がかかっているようです。

その後、西郷村で日は暮れて、白河から国道4号へ。
狭い車道脇を駆け抜けて、郡山市内はあさか野バイパス。
あれ、『道の駅羽鳥湖高原』に寄ってない! と気付いたのはその頃だったのでした。
途中県道を走り、本宮インター辺りからまた国道4号へ。
そして20時30分、家に到着しましたとさ。

13の市町村を通過した道の駅第3ラウンド。
走行距離は今までの最高記録となりました。

走行距離:251.7km(最高記録)
平均速度:24.5km/h


テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

チョロQハイブリッド!

2009年11月14日(土)
久々のミニカー記事 φ(。。 )メモメモ

今日は仕事が早く終わったので久々にトイザらスに寄ってきました。
先月の24日に発売された新型チョロQ、『チョロQハイブリッド!』です。
チョロQハイブリッド!
リモコンタイプとゼンマイタイプの2種類があって、それぞれボディを外して乗せかえることが出来るんです。

Hondaインサイト
左がリモコンタイプの『Honda インサイト』。
右が先日買ったトミカの『Honda インサイト』。
チョロQとトミカを並べてみるとおもしろい。

こちらは『日産 GT-R』のチョロQたち。
日産GT-R
左が通常のチョロQ、真ん中がチョロQハイブリッド!、右が2006年より発売したQステア。
左と真ん中は見た目おんなじですが…、
日産GT-R
よく見ると色が微妙に違うんです。
右のハイブリッド!は少しメタリック入ってる。

Hondaインサイト・日産GT-R
チョロQハイブリッド!(左)とQステア(右)のリモコン、ずいぶんサイズが違います。
使用電池も前者が単4乾電池4本、後者がボタン電池2個。
なんでだろうって思ったら…、
Hondaインサイト
横がパカッと開いて充電できるようになっているでは!
Qステアがリモコンと車の両方に電池を使用したのに対して、ハイブリッド!は充電式。
まさにハイブリッド! (なのかな (^^;)

日産GT-R
こちらは一緒に買ったホットウィールの『日産 GT-R』。
奥のシルバーのはトミカのGT-Rですが、ホットウィールのほうが少し小さい。
さて、まとめて飾っておこうっと ヽ(^-^*)ノ


ミニカーたち
今回登場したミニカーたち。

火災か!?

そろそろ寝ようと思ったら消防車の音が響いてきた。
どんどん音の数が増えていく。

窓から外を見てみると、たくさんの消防車が見えた。
林野火災のようだが火の手は見えない。

消防車
23時30分
終電が杉田駅に停車。

消防の方、おつかれさまです。

ちょっとそこまで

午後2時。
のんびりテレビを見ていたけど自転車に乗りたくなって外へ。
もちろん長袖にウインドブレーカーを着込んで。

杉田川に架かる杉田橋と安達太良山。
サイクリング<2009年11月3日>サイクリング<2009年11月3日>
今秋一番の冷え込みで山には雪が降ったようです。
右に見えるのは大きなイチョウの木。
紅葉はまだだというのに。

そうそう、昨日は仕事で茨城県に行っていたのですが、帰り道のいわき三和~三春で雪に遭遇しました。
シンシンと降り積もる雪に高速道路は真っ白になり除雪車まで出動。
みぞれではなくて本当の雪。
もうそんな季節かぁなんて思いながらノーマルタイヤの社用車を走らせて。

今日は風が強くて、時折風と共に冷たい雨粒を感じる天気。
サイクリング<2009年11月3日>
厚い雲に隠れる太陽。

コンビニに入ると暖房がきいていてとても暖かいですね。
指先までジーン。

大玉村の旧国道沿いから。
サイクリング<2009年11月3日>

走行距離:22.3km
最高速度:25.5km/h
平均速度:46.2km/h



カウンターーーーーー!

  (((\( ̄一 ̄)/)))

プロフィール

HRT-Naoki

名前:HRT-Naoki
自転車・F1・クルマ・バス・新幹線
かっこいい乗り物が大好き。
次の週末、晴れるといいな。

◆本拠地◆
福島県二本松市
宮城県仙台市
◆仕事◆
建築系
◆資格◆
二級建築士
測量士
宅地建物取引士(未登録)
土地家屋調査士(未登録)
◆愛車◆
GIANT DEFY
レガシィツーリングワゴン

最近の日記
月別の日記

カテゴリー別の日記
コメント
リンク
ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。