HRTウインドブレイク ~未来への挑戦~

日々の仕事、資格取得への勉強、趣味の自転車、全てにおいて全力で。

6月の走行距離

6月の走行距離:358.8km

今月はちょっと控えめだったかな。
100キロ以上走ったのが1回だけ。
南相馬市の海岸
6月7日。
国道459号を通り南相馬市の海岸まで。初めての浜通り進出です。
横山ダム
こちらが途中の横山ダム、景色が最高でした。
犬に追いかけられたりもしたけど。

つつじ
5~6月はつつじがとてもキレイな季節。

明日から7月。
いよいよ夏本番ですね!
いっぱい走るぞ~~!!

線香花火
さっそくPLANT-5で花火買ってきました。
キレイ~☆

久しぶりです!

起きたら11時。あぁ~午前中無駄にした~。。。
今日は暑いですね。
ご飯食べたらサイクリングに出発です。

太陽がサンサン、でもうっすら曇ってるのかな。
安達太良山がはっきり見えませんでした。
4号を南下して小和滝を目指します。

なんだか暑くてパワーがいまいち出ない…。
ってことでセブンでアイス。

みちのく道にでるとパワーが戻ってきました。
今日は浜尾遊水路まで行く予定です。

今日のビッグアイ。
サイクリング<2009年6月27日>
っていうか、毎回ビッグアイ撮ってるけど変わらないよね (^^;)
まぁ川の景色が変わってるからおっけぃ。

さらに進みます。
金山橋(R49)手前辺りかな、走っていると向こうのほうからローディさんが走ってきました。
んん~  あ!
すれ違う寸前、気が付きました。
「こんにちは!!」
前にみちのく道~白河を一緒に走ったマドンさんじゃないですか!
あのとき以来の再会です。
「みんな変わりないですか?」 (←マドンさん)
「変わりないと思いますが、あれ以来みんな会ってないですね」

マドンさんは最近みちのく道じゃなくて御霊櫃とかを走っているんだそうです。
さすが、感心してしまいました。
「んじゃいつものとこまで行ってくっから」
「はい、じゃぁどーも~」
少し話をして別れました。
こうしてバッタリ会えると嬉しいですね。
あれ、マドンさんのいつものとこってどこだろう…?

そして浜尾遊水地に到着です。
サイクリング<2009年6月27日>
まぁ何をするってわけでもないけど、とりあえず一周。
サイクリング<2009年6月27日>
さぁ帰ろう。
来た道を引き返します。

今日は暑いので多めに水分を取ります。
やっぱりスポーツにはスーパーHOだよね~。
アサヒの自販機を探しながら走ってみたり。

サイクリング<2009年6月27日>
噴水だけど噴水じゃない…。
近寄りたいけど近寄れない…。
涼しそうなだけで全然涼しくない…。

逢瀬川を越え、R288を越え。
この場所、郡山東インターから郡山清掃センターへつながる予定の橋です。
サイクリング<2009年6月27日>
いつもは写真の左へと下りトンネルをくぐるのですが、今日は橋のほうへ。
橋はちゃんと舗装されていて、バリケードはあるものの通れるようになっていました。
犬の散歩してる方もいますね。
車来ないから安全だ。 いや、果たして安全なのか!?
でもトンネルをくぐらなくていいので走りやすいです。
ここのトンネル、出口の見通しが悪いからね。

そうして帰路に着くのでした。

走行距離:86.1km
最高速度:47.5km/h
平均速度:23.2km/h


自転車通勤3

今日は今年3回目の自転車通勤に挑戦しました。
1回目は1月、2回目は4月でした。

今日朝の天気は薄曇り。
うっすら影ができるくらいで走りやすい天気です。
10日ぶりの自転車なのでちょっと走り始めが辛かったです。

自転車通勤
郡山フェスタの横を通過。

タイヤを細くした効果はあるのかな。
行きの平均速度は27.1km/hでした。
体感速度は変わらなかったけど、どうやらスピードはアップしているようです。


帰り道。
仕事終わったのが21時50分、外は真っ暗です。
自転車通勤
街の灯りは消え、信号が静かに点滅していました。

自転車通勤
いつもは緑色にライトアップされている観覧車ですが、22時を過ぎて消灯してしまったようです。

辺りが真っ暗になると気持ちが変わりますね。
明るいときはいろんな誘惑があったけど、暗くなるとただ早く帰りたいの一心で。
ペダルを漕ぐ足にもいつも以上に力が入ります。

二本松の枡記念病院の坂、63km出してしまった (^_^;)
あ~~、スピード違反だ~ (σ^-^)σ

無事、帰宅しましたとさ。

走行距離(往復で):42.6km
最高速度:63.1km/h
平均速度:29.1km/h


サイクルトレイン

新聞を読んでいたら興味深い記事を見つけました。

サイクルトレイン
(福島民報より)

7月1日から飯坂線の電車にそのまま自転車を載せられるそうです。
それも追加料金なしで。

飯坂線はJR福島駅から飯坂温泉に向かって走る鉄道です。
自転車の定員は10台と少ないけど、今度乗ってみたいな。

スタンドの無い自転車は固定できる場所あるのかな…。

新・東部幹線

郡山市内に新しくできる道路<東部幹線>の情報です。

場所は郡山市の富久山町。
東部幹線
・左上にあるのが奥羽大学。
・右側を南北に通っているのは国道4号。
・右側中央にある交差点は『三春街道入口』、国道288号との交差点。
場所がわかったでしょうか。

青色で描いた道が都市計画道路。
現在、磐越西線で区切られた郡山市街地の北と南をつなぐ幹線道路は国道4号とあさか野バイパスの2本のみ。
その2本以外の道は、幅が狭い踏み切りが多く渋滞の原因になっています。
地図上の磐越西線と県道296号との交点も、朝晩の渋滞がとても凄い場所です。

奥羽大学方面から郡山駅へのアクセスもスイスイ行けるようになるはず。
郡山インター線から国道288号への乗り入れも、大きな時間短縮になるでしょう。

必要性の高い道路として整備計画が進んでいるようです。

久々みちのく道

今日は新しくなったタイヤでサイクリングへ。
みちのく自転車道へ向かいます。
前回みちのく道を走ったのは4月29日。
約1ヶ月半ぶりです。

まずは県道355号を南下。
本宮市の市街地手前、軽く石を踏んでしまいました。
でも大丈夫、だって新品タイヤだもん。
しかしその直後、後輪に異変です。
サイクリング<2009年6月14日>
パンクしてる。あぁ新品タイヤなのに…。

近くの駐車場でパンクの修理です。
まさかタイヤ交換して1日で前後のタイヤ両方がパンクするとは。

その後はみちのく自転車道へ向かい再び南下します。

サイクリング<2009年6月14日>
今日の小和滝公園。
前に来たときより緑が濃くなっているような気がします。

そこからみちのく自転車道へ。
サイクリング<2009年6月14日>
こちらも緑ぃですね。
田んぼも緑が多くなってきています。

サイクリング<2009年6月14日>
これはちょっと緑過ぎますね。
カーブのあっち側が見えません。

サイクリング<2009年6月14日>
そして今日のビッグアイ。曇り空。

本当はこの後、乙字が滝まで行こうと思っていたのです。
サイクリング<2009年6月14日>
しかし、進行方向にはとても厚い雲。
そして先ほどから肌に感じるほどの水滴がポツポツと。
遠くのほうで雷もなっているようです。

美術館通りの安原橋。
サイクリング<2009年6月14日>
少し迷いましたが、今日はこの辺で引き返すことにしました。

サイクリング<2009年6月14日>
スーパーHOのボトル~♪
いえ、ステッカー貼っただけです (^^;)

小和滝まで戻ってきました。
でもなんか物足りない。
そうだ、杜のくまさんへ行こう!

途中、ツツジがキレイに咲いていました。
サイクリング<2009年6月14日>
中央分離帯とかによく咲いてますね。

サイクリング<2009年6月14日>
さぁ、坂を上ると三角屋根が見えてきました。

サイクリング<2009年6月14日>
杜のくまさんに到着です。
お昼過ぎということもあってか、とても混雑していました。
チョコメロンパンを食べて引き返します。

サイクリング<2009年6月14日>
すぐ近くからは郡山の市街地が見えるのです。
晴れていればもっとキレイに見えるでしょう。

そこからまた小和滝公園へ戻り、帰路に着きましたとさ。

走行距離:64.3km
最高速度:54.2km/h
平均速度:24.1km/h


タイヤ交換

今日は自転車のタイヤ交換。

タイヤが磨耗してきて一部裂けているところがあったので。
通販で新しいタイヤを買いました。
タイヤ交換
ブリヂストンの“エクステンザRR2”です。
ネットでいろいろ調べてみて1番評判がよかったのでこれに決めました。
なぜか今まで自転車用タイヤを発売していなかったブリヂストンが、昨年末に新発売したタイヤです。

サイズは700x23c
いままでは28cを履いていましたが、細いのにすることにしました。
細いといっても23cは標準的なサイズらしいですね。こちらもネットで検索です。

タイヤ交換
一緒に買ったエアポンプ。ゲージ付きです。
しかしこのゲージどうやったら動くのかサッパリわからないのでした…。

タイヤ交換タイヤ交換
交換前の自転車。
一応写真撮っておきます。

早速交換作業に取り掛かります。
タイヤ交換
タイヤを箱から出してみると、ベニョンベニョン。
これ、本当にタイヤ??
なんか車のボンネットが作業スペース化してます(笑)

古くなったタイヤをリムから外すと、すでに手が真っ黒。
リムの部分、相当汚れてました。
先にリムを掃除してからタイヤ装着です。
チューブを傷付けないように優しく慎重に…。

フロントタイヤ完成!

次はリアタイヤ。
チェーン外したりしなきゃいけないんですよね。
ちょっと戸惑いましたがこちらも交換方法は同じ。
リムもキレイにしてっと。

そしてリアタイヤも完成!

自転車に装着…、あれ??
先ほど交換したフロントタイヤ、空気入れておいたはずなのですが抜けています。
おっかしいな…。
もう一度空気を入れて放置。

しばらくして確認すると、やっぱり空気が抜けています。
あちゃー、パンクかよ~~↓↓
たぶん装着するときにチューブに傷付けちゃったんだと思います。
外はもう暗くなってたけど、修理するしかない。

チューブに穴が開いていました。
パッチで補修。あぁ新品タイヤなのに…。

タイヤ交換
そして完成!
タイヤ側面には“EXTENZA RR2”の文字。いいねー (^-^*)
アンカーRA800は標準が28cだったので、23cのタイヤが装着できるかどうか不安でしたが。
同じリムに違和感無くピッタリフィットしています。よかったよかった。

明日は細くなったタイヤで久々のみちのく道にでも行こうっと。

阿武隈高原を越えて

2009年6月7日(日)
今日は宮城県センチュリーライド。
福島県の南相馬市~宮城県の名取市のサイクリング大会です。
ですが自分は参加しません(金銭的な問題です…)。
でも雰囲気だけでも味わいたい。
よし、自転車でセンチュリーライドを見に南相馬へ行くのだ~~!

午前10時過ぎ(ちょっと寝坊した)、家を出ます。
サイクリング<2009年6月7日>
二本松市の看板のある県道73号線、阿武隈川沿いのルートを北上。
二本松市街から浪江に抜ける国道459号線に乗ります。

まもなく旧岩代町の町中(小浜)を通過。

サイクリング<2009年6月7日>
お、橋が工事してら~。
新しいのが出来るのかな。

サイクリング<2009年6月7日>
しばらく走ると田舎の景色に。
前方に見えるのは日山でしょうか。

サイクリング<2009年6月7日>
こちらはちょうど旭小学校の辺り、上り坂を上りきった場所です。
前方には日山が聳え立っていました。
今日の天気では富士山は見えなさそうですね。

サイクリング<2009年6月7日>
そして自宅から走ること2時間弱、やっと二本松市から脱出です。
岩代町を通過するのに意外と時間がかかりました。

サイクリング<2009年6月7日>
そして程なく浪江町に突入。
この看板、カーブの内側にあって危うく見落とすところでした。

サイクリング<2009年6月7日>
浪江町に入ると、それまでの山道から開けた景色に変わります。
緩やかに下ってる感じ。

サイクリング<2009年6月7日>
あ、熊でるんだ…。
っていうか、手前に落ちてる土?フン?
めっちゃリアルなんですけど…。
どうか熊に遭遇しませんように。

サイクリング<2009年6月7日>
道路沿いにある畑にアヤメの花がたくさん咲いていました。
この紫色、キレイだなぁ (^-^*)

サイクリング<2009年6月7日>
そして国道114号線に乗りしばらく走ると、やっぱり山道に。
浪江町も横に長いので海まではまだまだ先のようです。

サイクリング<2009年6月7日>
トンネル。下り坂なのでライトをつけて車道脇を走ります。
半そでじゃ寒いな…。

そして南相馬市の旧小高町に下りてきました。
国道114号線から直感で途中で曲がったので詳しい場所は不明。
サイクリング<2009年6月7日>
常磐自動車道を作っていますね。写真右側では工事が行われていました。

そこから海までまっしぐら。
海沿いに出たら北上、旧原町市を目指します。

さて、スタート地点はどこだろう。
ぜんぜん見当たりません。
サイクリング<2009年6月7日>
海だ~~~!
ちょっと海からの風が強いですね。
遠くがうっすら霧がかかったみたいになっています。
手もちょっとベタベタして潮っぽい感じ。
こりゃぁセンチュリーライドはちょっと走りづらそうだ…。

そんなこんなで時間も無いし体力も尽きてきたのでこの辺で折り返します。
(家に帰ってから調べたのですが、あと3キロほど北上した場所がスタート地点だったようです。しくじった…)

国道6号に出てると、そこにあったのは『道の駅南相馬』
サイクリング<2009年6月7日>
ここでお昼ご飯にします。

中の食堂でメンチカツ丼。
そして外にあったお店『もち処 木の幡』で“凍天”を食べました。
サイクリング<2009年6月7日>
特産品の凍みもちを油で揚げたお菓子感覚の食べ物です。
中にはアツアツのおもち。意外とでかいな。

さぁ、おなかを満たしたらいよいよ帰り道。
ここから阿武隈高原を駆け上がらなくてはなりません。
南相馬の街中を駆け抜け、最後のコンビニでおにぎりとブラックサンダーを2つ購入。
ウエストポーチに詰め込みます。

帰り道は県道49号線、横山ダムの横を抜けて国道114号へ向かうルートです。
調子よく走っていると『工事中』
サイクリング<2009年6月7日>
砂利道じゃ~~~。
自転車を降りて押して歩きます。
意外と長い距離。少しずつ工事しようよ~なんて思いながらも仕方ない。

工事区間を抜けて少し進むとトンネルです。
サイクリング<2009年6月7日>
このトンネル、突き当りがダム湖になっていて注意が必要です。
と、トンネルの手前左側、『ダム管理区域』の看板があるものの、チェーンが外れてて中に入れるようになっています。
行ってみよう!
中に入ると階段があって高いところに上れるようになっています。
上ってみよう!
そして上った先には…
サイクリング<2009年6月7日>
ジャーーン! 横山ダムです。
でっかいねー。おっこちたら痛いわ~。

サイクリング<2009年6月7日>
そしてその高台からは
南相馬市の景色も一望できるのでした。いい景色だ~。

さて帰りましょう。
ダム湖の横を通り、どんどん上っていきます。
そんなにキツイってほどの上り坂ではないですね。
福島-相馬の国道115号、郡山-双葉の国道288号に比べたら楽な道かもしれません。

そして国道114号に突き当たる手前にある原浪トンネル。
歩道が無いのです。ここは車道脇を通らなくてはなりません。
やっぱり自転車で走る人は想定してないんだろうな。
ライトをピカピカさせて通過です。意外と傾斜はきつく無くスイスイ進めました。

国道114号に乗るとひたすら上り。
それほど急ではないのですが、さすがに大変です。

浪江町の津島地区から左折し、国道459号へ。
少し進むと…。
ワンワンワンワン!! うわっ!!!!
なんと、つながれていない犬2匹が突然こちらめがけて突進してきたのです。
やばい、噛み殺される…!!
凄いけんまくで吠え立てる犬が自分の足元数センチまで詰め寄って追走してくるのです。
どんどん道路の右端に押されていきます。
道路は上ってるし体力もそれほど残っていません。
逃げ切れないと踏んで停止。
噛み付かれると思ったのですが、どうやら吠えてるだけのようです。ホッとしました。
だけどどうしよう…。このままじゃ逃げ切れない。
サイクリング<2009年6月7日>
しばらくすると犬が少し自分から離れました。
お、逃げられるかな。
ダメです…。動くと犬が反応して寄ってきます。

そこへ後方から車が!
道路の真ん中に犬が居るせいで、車の方はスピードを落としています。
チャンスだ!
犬と自分の間を車が通過したその瞬間、車の陰に隠れるように一気に加速して引き離します!
作戦成功です!助かりました!!

さぁぁぁぁて、ここから浪江町-川俣町の境まで上り坂です。
気合を入れて一気に、って訳にはいかなかったけど。
なんとか上り切り、ちょうど川俣町に突入の時に午後6時。防災無線の音楽が鳴っていました。

まもなく二本松市に突入。
サイクリング<2009年6月7日>
この看板を見るとホッとするね。
二本松市民だけか (^_^;)

しかしここからがまた長いのです。
上ったら下り、上ったら下りの繰り返し。
体力が奪われていきます。
往路でも寄ったお店『いさみや』でちょっと休憩。
「どこまで行ってきたんですか?」
「南相馬まで行ってきました」
「ええ、そりゃぁ大変だない」
いさみやのおばちゃんでした。

そこからもさらに走り続け、午後7時、小浜まで戻ってきました。
でも日が長くなりましたね。
この辺りでライト点灯です。

あとは家までまっしぐら。
30分後、無事自宅に到着したのでした。

果たして今回の“センチュリーライドを見に行こう弾丸ツアー”は成功だったのか失敗だったのか。
今度は茨城県の袋田の滝でも見に行こうかな…。

走行距離:165.8km
最高速度:54.1km/h
平均速度:23.0km/h

5月の走行距離

5月の走行距離:474.5km

5月は「佐渡ロングライド」「桧原湖一周サイクリング大会」の2つに参加しました。
130キロと32キロ、距離の違う2つの大会でしたが、多くの人達と一緒に走ることで学ぶことが多くて収穫のある1ヶ月でした。
自信もついてきたので、今後はヒルクライムなどにもどんどん参加したいと思います。

あ、そうそう。
そろそろタイヤが裂けてきました。
今「700x28c」を履いているのですが、もっと細いのに交換しようと考えています。
みんなのと同じくらいにしたいけど、20cでいいのかな…。
ホイール?リム?も交換しないといけないのかな…。
わからないことだらけ。

今まで自転車関係でお世話になってた郡山市の某スポーツ用品店ですが、
この前自転車担当の店員の方とケンカしてしまいました。
ぃゃ、店員さんの態度が悪かったからさ、っぃドカン!と言ってしまったのさ…。。。

それからネットでいろいろ調べてみているのですがサッパリ…。

━  ━  ━  ━  ━  ━  ━  ━  ━  ━  ━  ━  ━  ━  ━

風の高原猪苗代湖
風の高原と猪苗代湖。

佐渡の海佐渡汽船カーフェリー
佐渡の海、両津ではなく佐和田のほうの湾の部分です。スタート地点付近から撮影。
帰りに乗った佐渡汽船のカーフェリー「おおさど丸」(高画質)。

桧原湖
そして桧原湖一周の時の臨時駐車場の近くにあった看板。


桧原湖一周

2009年5月31日(日)
今日は桧原湖にて開催されるサイクリング大会に参加です。
桧原湖一周ファミリーサイクリング大会
距離は約32キロと自分にとっては少なめ。
午前5時30分、準備をして早めに家を出発します。

午前7時、ちょっと道に迷ったけど到着。
しかし今回もあいにくの雨模様なのでした。
まだパラッとしている大会臨時駐車場に車を止め、仮眠。
前日仕事終わるのが遅くてあまり寝てなかった。

午前8時過ぎ。
いよいよ受付。ゼッケンナンバーは“130”
参加賞のタオルなどもらいました。
そしたら車から自転車を降ろしてカッパを着てっと。

桧原湖一周ファミリーサイクリング大会
みんな準備中です。

そうそう、この大会にはサイクリングチーム“ENDLESS”の皆さんも参加しているはずなのです。
辺りを見回しながら駐車場と会場を行ったり来たり。
しかし見つけることは出来ないのでした。

今回も雨なので貴重品だけ身につけてカメラは置いていきます。
写真が少ないですがご了承ください。

午前9時から開会式。
北塩原村長やその他もろもろの挨拶があり、準備運動があり。

そしてスタートの時間がやってきました。
スタートは1分置きくらいかな、50人ずつくらいで同時にスタートします。
参加人数は約1100人。その中でも自分は真ん中よりちょっと前の位置に陣取ります。
やっぱりファミリーサイクリング大会だけあって親子で参加の方々がたくさん。
子供が自転車に乗ってる姿を見てると初々しいね (*^-^)

9時34分、いよいよスタートします。
他の方と接触しないよう、ゆっくりとスタート!

最初のほうは下り坂が多いですね。

下り坂でガンガン飛ばす子供を見かけました。
小学校低学年くらいでしょうか、走ってる人たちの間を右に左にすり抜けながらすごいスピードで下っていきます。
危険です。見ていてヒヤヒヤしてしまいました。

そんなうちに1つ目の休憩所。
休憩所??
ん~~、休憩いらないですね。通過!!

休憩所を過ぎるとだいぶ人がパラッとしています。
こうなるともはや誰にも止めることは出来ません。
前を走る人をガンガン抜かしていきます。
目標は先頭集団!

2つ目の休憩所も通過。
最近100キロ以上走っている自分にとって、まだまだ疲れなどありません。
上り坂も全開で駆け上がります。

スタートから約24キロ地点、坂を駆け上がっていると、坂の向こうから何やら音楽が聞こえてきました。
先導車です。追いつきました。
先導車は25~30キロ程度で走っているようでした。
パワーを緩め、追従モード。

ゴールから2キロ程度のところに信号があって左折します。
赤信号で停止する先導車。
そして自転車は警察官の指示に従い、歩道に入り左折。そして車道へと戻ります。
先導車を抜かしました。
先頭集団は自分も混ぜて10人くらいかな。
一気にスピードが上がります。

前方にさっきと違う先導車が入りました。
しかしこの先導車、速いのです。
みんな先導車の後ろで全開走行、激しいデッドヒートが繰り広げられます。
3位につけた自分、先頭がスピードを緩めた隙を付いて右から追い越し一気にトップに躍り出ます。
20秒程度トップを走行、その後4台に立て続けに抜かされ、そのままホームストレートへ突入!
沿道の声援を受け、5位のポジションをキープしたままゴール!!

ちかれた~~~~。。。

時間は10時45分。
『いや~、速いですね~。追いつけなかったわ~~』
話をしながら指定の駐輪所へ。

ゴール地点ではトン汁が無料で食べられました。
桧原湖一周ファミリーサイクリング大会
『トン汁くださ~い』
『あいよ~』
『いただきま~す』
『まって、お肉もっと欲しいでしょ、サービスするわ(笑)』
『早い人だけ特別だがんね(笑)』
『なんだべ、若い子には甘いんだから~(笑)』
『わははははは』
おばちゃんうける (*^∇^)ノ

トン汁を食べ終え、車に戻って自転車積み込み。
ズボンもパンツもびしょびしょ。
着替え持ってくればよかったな。

車の上のキャリアに自転車をつんでいる方がいました。
『走ってて倒れたりはしないんですか?』
『倒れはしないですが、気になって仕方ないですね(笑)』
なるほど、前輪の軸を固定する部分をキャリアに固定できるようになっているんですね。
『カーボンフレームだとダメですね、衝撃が強すぎて(笑)』

さて、会場に戻ってお昼ごはん買ってこようっと。
テクテク(効果音)
お、ENDLESSのウエアを着ている方発見!!
『こんにちは~』
『こんにちは~』『こんにちは~』
ずっと探してましたがようやく出会えました。
リーダーのhideさんと、女性の方、KORさんって方のようです。
わずかですがお話して別れました。

後でhideさんのブログを見てわかったことですが、駐車場すごく近い場所に居たみたいです。
まったく気づかなかった。。。

桧原湖一周ファミリーサイクリング大会
佐渡ロングライドに続けて雨に降られた大会となりましたが、とても楽しく参加できました。
また来年も。では。

走行距離:31.0km
最高速度:43.8km/h
平均速度:26.1km/h
走行した時間:1時間11分
ゴールまでの時間:1時間11分


カウンターーーーーー!

  (((\( ̄一 ̄)/)))

プロフィール

HRT-Naoki

名前:HRT-Naoki
自転車・F1・クルマ・バス・新幹線
かっこいい乗り物が大好き。
次の週末、晴れるといいな。

◆本拠地◆
福島県二本松市
宮城県仙台市
◆仕事◆
建築系
◆資格◆
二級建築士
測量士
宅地建物取引士
土地家屋調査士(未登録)
くるまマイスター検定3級
◆愛車◆
GIANT DEFY
スバル レヴォーグ(D型)

最近の日記
月別の日記

カテゴリー別の日記
コメント
リンク
ブログ内検索

ブロとも申請フォーム